キーワードを入力 
半袖 T-シャツ
7分 & 長袖 T-シャツ
ベスト
ニット & カーディガン
半袖シャツ
7分 & 長袖 シャツ
アウター & ジャケット
半ズボン
長ズボン
ストール & スカーフ
シューズ類
帽子類
アクセサリー
財布 & 名刺入れ
ベルト
雑貨
バッグ類
人気ランキング
NO3
このサイトは SSLで保護されています







商品名

◆新品◆ Common room オリジナル ボウタイ (ブラウン×ベージュ)

サイズ
カラー
価格

5,040 円 [消費税373円込み]

在庫

残り少ない

商品説明

※Bow tie (ボウ・タイ)
蝶ネクタイの総称。
登場は1860年代で、乗馬用のストック・タイ(帯状の幅広ネクタイ)の前の部分、
つまり蝶結びの部分だけが独立して蝶ネクタイとなったとされるています。
Common room オリジナルネクタイのご紹介です。

個人的に巻き物は大好きで、自身のスタイリングには常に何かしらの巻き物を取り入れています。

シャツ一枚を羽織るにしても、首元にアクセントがあるかないかでは、見た目・雰囲気・オシャレ感、おおいに違ってきます。

最初は抵抗があるかもしれませんが、慣れてしまえばなんのその。逆にないときはもの寂しささえ感じます。




今回のストライプもなかなか見ない色の組み合わせではないでしょうか。

ブラウンとベージュの濃紺コンビいいですね。かなら僕好みの色合いです。

シャツ生地の柔らかい素材ですので、どちらかと言えばカジュアルスタイル向けと言えます。

たまにはこういった小物をスタイリングに取り入れてみてはいかがでしょうか。



ボータイは棒タイと勘違いされることがありますが、本来は英語の"bow tie"からきており、
"bow"は曲げる、"tie"は結ぶという意味で、
合わせて蝶ネクタイの事を指します。

ちなみに、日本で初めてネクタイをしたのはジョン万次郎だとされています。
これは米国から帰国した際の所持品にネクタイがあったためであるとか。



◆Size◆
幅12cm×縦5cm  首周りサイズフリー コットン100% ハンドメイド日本製

※サイズはアジャスターで調節可能です。
※フックで引っ掛けるタイプになっています。

数量 [半角数字]