キーワードを入力 
半袖 T-シャツ
7分 & 長袖 T-シャツ
ベスト
ニット & カーディガン
半袖シャツ
7分 & 長袖 シャツ
アウター & ジャケット
半ズボン
長ズボン
ストール & スカーフ
ネクタイ類
シューズ類
帽子類
アクセサリー
ベルト
雑貨
バッグ類
人気ランキング
NO3
このサイトは SSLで保護されています


DORAKEN蠅魯廛薀ぅ丱掘璽沺璽を取得しております。







商品名

◆新品◆ Whitehouse Cox S7412 名刺入れ(レッド)

サイズ
カラー
価格

15,750 円 [消費税1,166円込み]

在庫

SOLD OUT !!

商品説明

※完売致しました。


男の小物に華美な装飾は必要ない。

過剰なブランドロゴも必要ない。

ただひたすらにシンプルで、鍛え抜かれて美しければ・・・。

使い込むごとに、磨きこむごとに、表面を保護する蝋がなじんでいき、
他の革には絶対に出せない官能的な艶めきと、味わい深い風合いをご堪能下さい。


Size : 縦11.5cm 横8cm 厚み1cm





※『Whitehouse Cox』(ホワイトハウスコックス)

英国第2の都市バーミンガムから北西15キロ、
ウォルソールにあるホワイトハウス・コックス社は、
ホワイトハウス氏とサミュエル・コックス氏によって1860年に創業しました。

100年以上の歴史を誇る『Whitehouse Cox』社は、英国でも一目置かれる名門中の名門です。

『Whitehouse Cox』の代名詞でもあるブライドルレザーは、
古くは乗馬のための手綱として、選ばれた階級のみが手にすることを許されたという最高級革。

最高級の一枚革をさらに厳選し、独自の技法で10週間かけて染付けを行い、
さらに、獣脂と蜜蝋をブレンドしたブライドル・グリースに数ヶ月漬け込み、
寝かせた後にようやく完成します。

『Whitehouse Cox』社では、
1930年代に確立したこの技法を、現在も当時のままの道具を使用して、頑なに貫き続けています。



※Bloom(ブルーム)
このブライドルレザーの表面には白い粉が浮き出ている事がありますが、
これは染み込ませたロウが出てくるブルームと呼ばれる独特の現象です。
これが出るのが本物のブライドルレザーとも言って良いでしょう。

※『BRIDLE LEATHER』(ブライドルレザー)
乗馬用品を作っていた頃から素材として用いられてきた本物のブライドルレザー。
 
ブライドルとは、手綱をつけるために馬の頭部に、
耳から口にかけて渡した皮の部分「馬勒」を意味します。

ブライドル部分だけでなく、鞍などにも使われてきました。

牛革をコッド(鱈)オイルを用いてなめした後、 蜜蝋を染み込ませて作られます。

この方法によって、革は木のように固く、そして表面はいつまでも
ひびわれることなく艶やかな美しさを放つものへと変わるのです。

革の裏まで染み込んだ蜜蝋は、奥の方から表面 ににじみ出てきて、
放置しておくと白い膜をつくりますが、使い続けていれば艶やかで
独特の深みをかもしだしてくれるのです。

革に充分の蜜蝋を染み込ませるために、10週間以上かけて作らせたブライドルレザーを仕入れ、
さらに厳格に検査し、これにパスしたものしか作らないそうです。

75枚のうち1枚の確率でしか合格品は見つけられないそうです。(凄いの一言!)
こうして最高品質の革の選ばれたものだけを使い、一つの製品が仕上げられるのです。

まさに、最上の逸品。

数量 [半角数字]