輸入洋食器店アイン

キーワードを入力 
商品カテゴリ
人気ランキング




商品名

リチャードジノリ 【アンティックローズ】 ティーC/S 21%Off

価格

17,064 円 

在庫

残り少ない

送料オプション
商品説明

本体価格: ¥20.000

                                      
デルフィンエンジェラス
アンティックローズのベッドで デルフィンエンジェラス
デルフィン・エンジェラス (1857 -1945)はフランスの学術画家 。 肖像画、ヌード、インテリアを描いた 。

RGMAG1P.jpg
ブランド箱 330円  ギフト包装用に正規代理店から購入

お熟成価格は 安くて美味しい。お熟成ワインは ボージョレヌーボーより美味しいですが プレミアムが付いた分 高くなる。何故 お熟成アインは 安くなるんですか ? お熟成のプレミアムも お客様に差し上げているからです。 

18年前 ヨーロッパ最大のドイツの リチャードジノリ代理店が代理店契約終了に当たり 在庫の処理を巡り リチャードジノリ社とトラブっておりましたので アインが 40フィートコンテナ2本分の在庫を引き受けました。超一流店として アインに足らざるブランド洋食器300年の歴史と伝統を買いました。
以来 グッチジノリになるまで フィレンツェ本店から直接仕入れしておりました。
中間業者のマージンのいらないのもお安く売れる秘密の一つでした。

流石にアンティックローズはみんなやっておりますが ジノリの重厚感あふれる旧作は お熟成アインにしかありません 
グッチジノリ社は 人気作でも採算の合わないものは廃盤にしており 継続するものでも 安売りをして倒産するのは嫌だと公言して プライスを大幅に上げております。格式を誇るアンティックローズは この美しさには不釣り合いのお安さ 今作を入れても 5%Offが関の山でしょう。それではお熟成アインには何故 旧作はがあって その上 お安いのでしょう ? それは早くに売り切れたのですが力のある仲良し代理店さんに旧作を旧価格に毛の生えた価格で割愛してもらえたからです。その上相変わらず売るのが下手で再入荷して2年ほどたちますが 旧ジノリ社の丁寧品がまだあるからです。大概のお店は 色々な宣伝広告をしたり ポイントをつけたりしてさばいていかれます。売り下手のアインは ひたすらお熟成 お値打ちのつくのを待ちます。お陰で 今では この美品は手に入りません。お熟成アインの真骨頂 ! !

当店のお品は 総て 現地在庫を漁らず(現地では B品の販売があり その混入を避けるため) 欧州代理店を通じて 各メーカーに 発注しております。

ジノリ旧作の新入荷。

私の持論ですが アンティックは古いから良いのではありません。古の刀剣 正宗(鎌倉時代末期に「相州伝」と呼ばれる作風を確立した刀工。)や 村正(伊勢国桑名で活躍した刀工 別称は「千子村正」。徳川家康にまつわる因縁から妖刀とも呼ばれる)などには こんなに科学が進んだ現代でも 名工の感の冴えに おいそれとは並べません。
短刀 名物日向正宗 無銘(国宝)。三井記念美術館[1]
短刀 名物日向正宗 無銘(国宝)。三井記念美術館。

村正妖刀伝説
徳川家康の祖父清康と父広忠(死因は多くの史料では病死)は、共に家臣の謀反によって殺害されており、どちらの事件でも凶器は村正の作刀であった。また、家康の嫡男信康が謀反の疑いで死罪となった際、介錯に使われた刀も村正の作であったという。さらに関ヶ原の戦いの折、東軍の武将織田長孝が戸田勝成を討ち取るという功を挙げた。その槍を家康が見ている時に、家臣が槍を取り落とし、家康は指を切った。聞くとこの槍も村正で、家康は怒って立ち去り、長孝は槍を叩き折ったという。これらの因縁から徳川家は村正を嫌悪するようになり、徳川家の村正は全て廃棄され、公にも忌避されるようになった。民間に残った村正は隠され、時には銘をすりつぶして隠滅した。実は、徳川美術館に家康が所持していたと思われる村正が現在も所蔵されている。これは尾張徳川家に家康の形見として伝来したもので、末古刀に良く見られる皆焼(ひたつら)の出来である。このことから、徳川美術館は徳川家が村正を嫌ったのは「後世の創作」であると断言している。
村正作の刀。銘は「勢州桑名住村正」。東京国立博物館所蔵。
村正作の刀。銘は「勢州桑名住村正」。東京国立博物館所蔵。

今では 技術や伝承が廃れ 美や性能の再現困難なものこそがアンティックの値打ちではないでしょうか?
せめて 今作に劣らなくて 100年も前のものであってほしいと思うのですが・・・・・・・
私の持論ですが アンティークは古いから良いのではありません。古の刀剣 正宗や 村正などには こんなに科学が進んだ現代でも おいそれとは並べません。今では 技術や伝承が廃れ 美の再現の困難なものこそがアンティークの値打ちではないでしょうか?

ショーヴェ洞窟
ショーヴェ洞窟 壁画
古きことを良しとするもの 例えば 世界最古 3万2千年も前のショーヴェ洞窟の壁画や、日本では 15000年前の縄文土器があります。これらは名工の作とか 美とかを愛ずるものではなくて 存在が稀有のことで 歴史的価値観を愛でるものです。人間の進歩への過信を諭す他山の石としても貴重です。蛇足

先日 テレビに出ていた マイセンの猿の音楽隊はひどかったですね。とてもマイセンの絵付けとは思われなかったです。それに付けられた値段 380万は 果たして妥当なのかどうか?
MS 60009 猿の楽隊ホルンAntic
一般アンティック店 猿の音楽隊 ホルン 

少しはましですが 多くは言いません  当店のと比べてみてください。ドイツのマイセンコレクターのアンティークは 当店レベルです。テレビなんかでも時々見かけますが良いアンティックには出会えません。没落貴族などの放出品などにアマチュアさんが出会える僥倖なんて滅多にありません。花咲か爺さんならぬ 欲張り爺さんのガラクタつかみになるのがおちです。もう一度言いますが アンティークは古いから良いのではありません という意味が判っていただけたでしょうか?

マイセン 【フィギュリン】  猿の音楽隊 ホルン H14cm 25%Off   のお求めはコチラ

MS 60009 猿の楽隊ホルン (2)
MS 60009 猿の楽隊ホルン (1)
当店の約45年前の作品 毛は1本1本 緻密に描かれております。
ドイツには 昔からマイセンの大物個人蒐集家が 多くおられまして 当代の優秀品は 競い合う彼らのコレクションに収まっております。それらは 故人の遺志を継いだ遺族たちにより 財団美術館が設立され 公開展示されております。一般に出回っているアンティックの優秀作に出会えるのは 稀有のことでしょうか ? ただ それこそが 掘り出し物で 目利き自慢のアンティック蒐集家の醍醐味なのでしょうね。行幸を待つより確実を期すため 私など あちこちに手を回し よい現代作品を 愛好家のために 苦労して蒐集しております。愛好家さんの孫子の代には ハイクォリティの立派なアンティークになります。お子さんがどこぞへ出展されましても 流石は私のご先祖様 本当の目利きだったとなるのは請け合いです。あなたの家系に箔が付く逸品です。

アンティック ヴィンテージ店のお取り扱いは 中古品の世界ですが お熟成アインのは ピカピカの 新品です。

アンティコシェープ
ルネッサンス期の 銀器のシェープから 生まれました。

ジノリの誇り ドッチア窯 金ロゴ

ジノリの4つの古いバラの中で一番人気
中世ロマネスクかおる 二百数十年の伝統品 
        
お店で アンティックローズを 見たお客さんが 言われます。
美しいですね。

私は お答えします。
コレは 二代目 ジノリ侯のお眼にかない 姫妃たちに 愛用され 二百数十年生き続けた 美術品です。コレを 美しいといわれる 貴方のお眼は 時空を超えて 侯や 姫妃のお眼眼と 一体です。 
 
RG アンティックローズ ティー 2995他店
今作 

RG アンティックローズ ティー 2995 (1)
旧作 カップ ソーサー 流麗

「洋食器ーそれは交響楽(オーケストラ)です。」 詳しくは コチラをクリック してください。

「欧州磁器戦争史 (リチャードジノリ)」 詳しくは コチラをクリック してください。

数量 [半角数字]