輸入洋食器店アイン

キーワードを入力 
商品カテゴリ
人気ランキング
NO3




商品名

ロイヤルコペンハーゲン 【イヤープレート 】 2017年・ 湖畔を散歩する仲良し親子 9%Off

価格

0 円 [消費税0円込み]

在庫

残り少ない

商品説明

本体価格: ¥10.000

イヤープレート   新入荷 並行で日本最速

湖畔を散歩する仲良し親子「WALK AT THE LAKES」
クリスマスイブを祝うような美しい白鳥、そして父親と共にピブリンゲ湖畔でデンマークの国鳥である白鳥に餌をあげながら、もの想いにふける少女をイメージしています。湖はかつてコペンハーゲンの要塞であり、貴重な水源でした。現在は一面に凍りつく冬には、アイススケートリンクとなって人々を楽しませています。背景に佇んでいるのは、1894年に同市のスケート協会が建築したレイクパビリオンです。
重要文化財 湖畔 黒田清輝筆 明治30年(1897)
重要文化財 湖畔 黒田清輝筆 明治30年(1897)
1886ラファエルコラン フロレアル東京国立博物館 
ラファエル・コラン 1886 フロレアル東京国立博物館
黒田清輝が師事しました。

現在 兄弟会社である 民窯のビング&グレンダールの 初代1895年のクリスマプレートの成功
から 王立ロイヤルコペンハーゲンでは 初年度1908年から デンマーク・ドイツ語版を出しま
した。1909年には フランス・チェコスロバキア語版 1910年には英語版を加え 1931
年から蘭語版も加え 世界で1番権威のある クリスマス・イヤー(1953から)プレートになリました。

昔 デンマークのアンニュアル專業者から 仕入れした商品に WEIHNACHTEN と書かれたもの
がありました。そこで 国際電話をかけて尋ねると 自分もわからないから 調べて返事するとの
事で 帰ってきた返事は はっきりしないが たぶん デンマークのどっかの地名では ないかと
いうのです。私は 納得がいかず お客様に聞かれても 説明ができないので いつものように猛
勉強をしました。そして上記の事がわかりました。WEIHNACHTENは ドイツ語でクリスマスのこと
でした。

クラシック 真正なデンマーク製 染付。
磁器最後の姿は14世紀 景徳鎮で完成。素磁に手描きし 釉薬をかけた後に 1400゜Cで
焼き付けます。この高温に耐えうる 酸化コバルト(呉須)の ヨーロッパにおける調合は 
ベドガーの見果てぬ夢のまま 亡くなる 1719年にマイセンで完了。 

欧州磁器戦争史 秘法漏洩-5 ロイヤルコペンハーゲン 」 詳しくは コチラをクリック して下さい。
秘法漏洩-1,2,3,番外編 の次にあります。

洋食器は どのメーカーも普通のご使用状態で 大体1mほど離して検品します。
高温の窯は 白や黒の灰が飛び交い 焼き物にはつきものとされております。
上記検品で 不合格になったものをメーカーは B品として 自国で販売しております。
ロイヤルコペンハーゲン本店にも B品コーナーがあります。
マイセンのみ B品印をつけて 輸出もしております。
これら B品にまつわる 面白いお話が 色々ありますが 永くなるので 又にします。
さて 当店ではメーカーA品を さらに厳しく 50cmほど近づけて検品します。
そこではねられたものを 年1度 7月末 天神祭のころに「訳あり市」で販売します。
お客さんが聞きます。「これ どこが悪いの?」
当店スタッフ「さあ 当ててみてください。」
わいわい がやがや 「訳あり市」

この世に出でて 当店の厳しい検査を経た 食器さんたちを 
寛大なお心で 優しく使ってやってください。
よろしくお願いします。

数量 [半角数字]