輸入洋食器店アイン

キーワードを入力 
商品カテゴリ
人気ランキング
NO3








商品名

リチャードジノリ 【ミュージオパストラーレ】 ティーC/S-6 20%Off

価格

22,464 円 [消費税1,664円込み]

在庫

残り少ない

商品説明

本体価格: ¥26.000          

RGMAG1P.jpg
ブランド箱 324円  ギフト包装用に正規代理店から購入

18年前 ヨーロッパ最大のドイツの リチャードジノリ代理店が代理店契約終了に当たり 在庫の処理を巡り リチャードジノリ社とトラブっておりましたので アインが 40フィートコンテナ2本分の在庫を引き受けました。超一流店として アインに足らざるブランド洋食器300年の歴史と伝統を買いました。
以来 グッチジノリになるまで フィレンツェ本店から 直接仕入れておりました..。
中間業者のマージンのいらないのもお安く売れる秘密の一つでした。

主だったお店を調べましたが どうやらこの由緒正しき代理店止めのお品は持っているお店は無く お熟成アインにしかなく 従ってお熟成アインが一番お安いです。
グッチジノリで廃盤になりましたが グッチシノリ社は 継続するものでも 安売りをして倒産するのは嫌だと公言して プライスを大幅に上げております。それではお熟成アインは何故 お安いのでしょう ? それは売るのが下手で旧ジノリ社のお品がまだあるからです。大概のお店は 色々な宣伝広告をしたり ポイントをつけたりしてさばいていかれます。売り下手のアインは ひたすらお熟成 お値打ちのつくのを待ちます。お陰で 今では この美術品は手に入りません。お熟成アインの真骨頂 ! !

アルカディアを求めて-リオのカーニバル2
アルカディアを求めて-リオのカーニバル

パストラーレ  ルネッサンス人の理想郷 アルカディアを 牧歌的な 田園詩的風景に
アルカディア(古代ギリシア語)は、ギリシャのペロポネソス半島中央部にある古代からの地域名で、後世に牧人の楽園として伝承され、理想郷の代名詞となった。名称はギリシア神話に登場するアルカス(アルカディア人の祖)に由来する。実在のアルカディア地方は、現在のギリシャ共和国のペロポネソス地方アルカディア県にあたる。
アルカディア
「アルカディアの牧人たち」 ニコラ・プッサン 1638 - 1640頃 ルーヴル美術館
ニコラ・プッサン(1594年 - 1665年)は、バロック時代のフランスの画家。

コンスタンチン・マコフスキー作「幸せなアルカディア」(1889〜1890年)
「幸せなアルカディア」 コンスタンチン・マコフスキー作(1889〜1890年)
画家コンスタンチン・マコフスキー(1839年-1915年)。ロシアを代表する美人画家

《アルカディアの羊飼い》 1836-38年ごろ トマ=アンリ美術館 ミレーの作品では最も古い作品
《アルカディアの羊飼い》 1836-38年ごろ トマ=アンリ美術館 ミレーの作品では最も古い作品
ジャン=フランソワ・ミレー(1814年 - 1875年)は、19世紀のフランスの画家。バルビゾン派の代表的画家の1人とされ、特に農民画で知られる。

パストラーレ:交響曲第6番ヘ長調 (ベートーヴェン)を指すことも非常に多い。 ドイツ古典派の作曲家ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770年 - 1827年)が1808年に完成させた6番目の交響曲。作曲者によって『田園(Pastorale)』の標題が付されている。 演奏時間は約39分
田園
落穂ひろい ミレー

アンティック ヴィンテージ店のお取り扱いは 中古品の世界ですが お熟成アインのは ピカピカの 新品です。

グッチジノリで廃盤になりました。

ドッチア窯の 金ロゴ(ジノリの 誇りの金印)
手描き ハンドトランスファー
古典 を名乗る高品質磁器






ルネサンス芸術の粋 
スクロール文様レリーフの ミュージオシェイプに
どの銘窯においても 人物・風景は 最高級品の画題
有るのが不思議な手工芸・廃盤品 コストアップから 少シリーズ化 少制作化の波は 
この銘作中の銘作を 早くに制作中止に追い込む 珍品中の珍銘品

えっ この銘作が まだ有ったんですか? って聞いてくださる 
ジノリ通がいてくださると 大変嬉しく 鼻が高くなります。
       
類稀な 美貌と知性の女性は 鄙に生まれながら 自らの運命に従い 皇帝の妃に。
生まれながら 王家の姫は 運命られし縁に 時の王妃へと。

「悠久の歴史の中に埋もれし 英雄・姫妃との出会い」 コチラをクリック してください。

「欧州磁器戦争史 (リチャードジノリ)」 詳しくは コチラをクリック してください。

数量 [半角数字]