★アンティークシルバー純銀(スターリングシルバー)のお店です★ 

Silver925silver










アンティークシルバー英国銀器(純銀925)専門店です。
キーワードを入力 
商品カテゴリ
人気ランキング








商品名

アンティークシルバー キャディースプーン (コンチネンタルシルバー・純銀826以上) デンマーク製 1893年〜1904年 Simon Groth  SSS139 (送料無料)

価格

16,800 円 

在庫

1

商品説明

アンティークシルバー キャディースプーン (コンチネンタルシルバー・純銀826以上)   (送料無料)
デンマーク製 
1893年〜1904年 
Simon Groth



サイズ  (L) 100mm   14g



デンマーク製キャディースプーンです。
ハンドルは立体的な凝ったデザインですね。

デンマークのホールマークの制度は1893年に法律化され国家のお墨付きのアセイマークが取り入れられました。
国外向けのものには92.5%の作品は一般的でしたが、それまでの国内向けの純度は82.6%で、それが83%又は92.5%の銀製品に移行してゆき、1936年には法定化されたわけです。
ただ、英国と違うところは、大手のシルバースミス、George Jensen, Hans Hansen, またCarl Cohrなどは規則を気にせず自己のホールマークで貫きました。
崇拝に値する実績や信用から、政府のお墨付きなど必要ではなかったようです。
流石ですね。
もちろん小さなシルバースミスにとってお墨付きはありがたいものであり、一時は重宝するものでしたが、年数がたち、結局は国家のホールマークはほとんど使われなくなり、1977年に廃止されてしまいます。
現在では一般的にメーカーのイニシャル、925Sのみのもの、またはそれにDenmark, Steringが追加されたものに落ち着いています。

ホールマークの作製年度の数字が読み取れませんが、1893年以降のナショナルマークが見られますのと、作者Simon Grotjhのメーカーズマークは1863年から1904年のものですので、こちらの作品は1893年から1904年の間に作られたものでしょう。

コンディション良好、大変フェミニンでステキな作品ですね。


送料無料でお届けします。





注)アンティーク又はコレクティブルズのお品は多少の傷、黒ずみ等ございますことご理解いただければ幸いです。

数量 [半角数字]