ウィーンミュージカルのCD専門店。現地で買い付け、日本へ直送!

キーワードを入力 
商品カテゴリ
人気ランキング
このサイトは SSLで保護されています



商品名

シカネーダー ウィーン版 プログラム

価格

3,900 円 

在庫

在庫有り

商品説明

2016年9月にウィーン、ライムント劇場で初日を迎えたウィーン新作ミュージカル「シカネーダー」のプログラムです。

モーツァルト作曲のオペラ「魔笛」のプロデューサーででパパゲーノ役を演じ、作詞も手掛けたと言われる、当時の劇場界のスター、エマヌエル・シカネーダー。
そんなウィーンを代表する人物と、共に舞台に立ち、時にケンカし、時に支え合った妻エレオノレ・シカネーダーの激動の半生を描いた、バックステージ・コメディ・ミュージカル。

作曲作詞にはブロードウェーから「ウィキッド」の作曲家スティーブン・シュワーツを迎え、脚本は「ニューヨークに行きたい!!」「貴婦人の訪問」のクリスティアン・シュトルッペック、独語訳は「エリザベート」「モーツァルト!」「レベッカ」のミヒャエル・クンツェ。

タイトルロールのシカネーダー役には、来日コンサートで大人気を博し、ウィーン版エリザベート再々演でトート役を演じ、モーツァルト!再演ではコロレド役を演じた、ドイツ語圏ミュージカルの大スター、マーク・ザイベルト。
相手役のエレオノレは、ウィーンコンサート版ラブ・ネバー・ダイズでクリスティーヌ役を見事に演じきり、ザルツブルク版サウンド・オブ・ミュージックではマリア役を演じた、ミリッツァ・ヨヴァノヴィッチ。
二人の軽妙で明るいタッチのコメディセンスや芸達者さが光る作品です。

■出演者

Mark Seibert:エマヌエル・シカネーダー
Milica Jovanovic:エレオノレ・シカネーダー
Florian Peters: ヨハン・フリードル
Katie Hall: マリア・アナ・ミラー
Hardy Rudolz: フランツ・モーザー/ヨーゼフ・フォン・バウエルンフェルト
Reinwald Kranner:カール・マリネッリ
Franziska Schuster: バーバラ・ゲアル
Armin Kahl:ベネディクト・シャンク
Katja Reichert:ヨゼファ・ホーファー

数量 [半角数字]